肋骨矯正

オーダーメイドの施術内容

上半身を極限まで細くしたい人に、
クレールの肋骨矯正をおすすめします。

見た目の印象が大きく変わる
上半身が大きい人は下半身だけが大きい人に比べると、同じ体重であったとしても、より太って見えてしまいます。
なぜでしょうか?
それは、上半身が大きく見える人のほとんどが肋骨の幅が広いからです。
そして、もう1つは、筋肉が張っているせいで大きく見えている。
実際、肩周り、背中に脂肪はそんなについていないのに、骨と筋肉だけで、大きく見えてしまっています。
肋骨矯正で、広がっている肋骨の幅を極限まで細く、上半身の筋肉の張りを徹底的にゆるめてあげると、見た目の印象を大きく変えることができます。

肋骨の幅が細くなるだけでなく、他の部分も細くなってしまいます。
クレールの肋骨矯正は、施術中に上半身を極限まで細く小さくした時、肋骨も細くなっていたことに気付いたのが始まりでした。なので、変化するのは肋骨の幅だけでなく、上半身全体、下半身も細くなっしまいます。
特に、肋骨が極限まで締まった時は、お腹、わき腹、背中が細くなっています。

今のところ、肋骨が気になるというすべてのお客様が結果に驚かれています。
今後、変化が出ないケースがありましたら、その時は結果が出にくい場合の特徴をご報告させていただきたいと思います。

・正面から見た時の肋骨の横幅が気になる
・横から見た時の肋骨の厚みが気になる
・肋骨とお腹との段差が気になる
・骨盤、肋骨が原因でくびれがない

幼少の頃から肋骨が広がっていてあきらめている方も、一度ご相談ください。

肋骨矯正に関するQ&A

Q. 肋骨矯正をすると背中も細くなりますか?
A. はい。背中の横幅が細くなります。
背中のお肉も一緒に取れてしまいます。
Q. 肩幅を細くすることはできますか?
A. 肩幅に関しては、お客様が実感できる程の結果が出ない場合があります。
細くなるお客様はスーツをお直しに出される位変化します。
肩周辺の筋肉を徹底的にゆるめるので、肩の関節周りは細くなり、二の腕も細くなり、肩こり(首から肩にかけての盛り上がり)などもなくなり、どんなお客様も最初よりは確実に細く華奢にはなります。
ただ、肋骨のように骨の位置が変化し骨が動いたという感覚、明らかに幅が細くなったという実感を得られる方と、まったく得られない方がいるのが現状です。
Q. 痛くないですか?
A. クレールの施術は、力任せに骨を強引に動かすということはいたしません。
筋肉を緩ませることにより、骨が自然と動いていきますので、痛みもなく、心地よく受けていただけます。矯正後のオイルマッサージに関しては、滞っている部分が最初だけ痛いかもしれませんが、筋肉の流れに逆らった動きはしませんので、基本的には気持ち良く受けていただけるかと思います。
Q. 肋骨を極限まで締めて健康に問題ないですか?
A.クレールの肋骨矯正は逆に健康になります。
例えば骨だけにアプローチして強引に動かせば、内臓に影響が出ることも考えられますが、クレールの肋骨矯正は、肋骨の内側、周りの筋肉、体液の流れを徹底的に改善させることによって、肋骨が極限まで締まっていくという仕組みなので、施術後は体が軽やかになります。
呼吸も深くなり、姿勢も良くなります。
Q. 1回の施術でも結果は出ますか?どの位で限界まで細くなりますか?
A.1回の施術でも結果は出ます。
1回で極限まで細くはならないのですが、その意気込みで施術はしております。
何回の施術で極限まで細くなるかは、内臓の状態、筋肉の状態、体液の流れ方によって、個人差があります。
1週間~2週間のペースで続けて通っていただいた場合は、大体5回~10回ほどが多いように思います。

メニュー一覧に戻る

ご予約フォームはこちら

このページの先頭へ